トップ > 産業廃棄物 > リサイクル













平成25年4月より、新規硫化物法(ガスセンサー技術)を採用したプラントにより、金属含存廃液からの金属回収事業をスタートさせました。
この技術は、ガスセンサーを使って発生ガスをモニターすることで、化学反応の終点を正確に制御いたしますので、硫化剤lを過不足なく添加することができます。
これにより、新規硫化物法では、従来の硫化物法で解決できなかった、悪臭の発生や、沈殿物のコロイド化を発現することなく、金属硫化物の形成ができます。
また含水率が少なく、金属成分を高濃度で回収することができるので、有価金属として精錬所などへの売却が可能です。

□主な適用金属
ニッケル(Ni) 銅(Cu)
(例) 無電解ニッケノレメッキ廃液硫酸銅廃液など
※その他の金属については、鉛、亜鉛、錫など、詳しくはお問合せください。







□ニッケル廃液


【処理前】 【処理後】

〜産業廃棄物収集運搬・広島県〜
株式会社山陽レック
Recycle Ecology Chemical center−
広島市安佐北区大林町字人甲6-1
TEL : 082-818-8002
Copyright © 2006-2010 Sanyo-Rec Co.,Ltd.All Right Reserved.